ホームへ

・ ホーム

・ ご注文からの流れ

・ お問合せ

・ カートの中を見る

・ 商品一覧

・ 会社案内
和の人前式での演出 / 貝合わせの儀
                                                            貝合わせの儀(登録商標)
人前式での演出 / 貝合わせの儀
〜人前式の演出/貝あわせの儀〜

古式ゆかしい雅が蘇る和の人前式での演出



和の人前式での演出 / 貝合わせの儀三点セット

貝合わせの儀 三点セット
                                             
■ 商品名 貝合わせの儀 三点セット     
■ セット内容 貝合わせ一対(木製黒塗り飾り台付)、貝桶、巻物または水引の指輪 
■ 貝合わせ 蛤の貝殻の一対は決して他の貝殻と合いません。 貝サイズ約(横)9cm×(縦)7cm
■ 貝桶 京都の木箱職人の手作りです。 八角形黒塗り 貝桶サイズ16.4cm×16.4cm×7.6cm
■ 巻物 誓いの言葉を記入。 外カバー織地使用 巻いたサイズ(約)11cm× 直径 2cm  
■ 水引の指輪 赤い水引で作った指輪。 花の直径 約5p 高さ 約4p  単品でも販売しています Click
■ プライス
18,000円 (税込19,440円)

貝合わせ一対、貝桶、   数量

◆ ◇  夫婦が添い遂げる縁起物  ◇ ◆ 

 
  「貝合わせ」は元々は貝そのものの美しさを競う遊びでした。平安時代の後期になると貝の内側に大和絵や花鳥を彩色して描き、ばらばらに置いた一対の貝殻を当てる遊びになりました。
蛤(ハマグリ)の貝殻の一対は決して他の貝殻と合うことはありません。
江戸時代には夫婦が添い遂げる縁起物として婚礼調度の中でも最も重要な意味を持つようになります。
貝を納めた貝桶は八角形をしており、嫁入り行列の先頭をきって婚家に入り新婦側から新郎側に貝桶を引き渡す「貝桶渡し」の儀式が行われました。
現在では雛人形の道具の一つとして飾られています。

 




和風の人前式での演出 / 貝合わせの儀

貝桶は吉兆のしるし八角形をしています
京都の木箱職人の手作りです



人前式の新しい演出

画像にカーソルを置くとご新婦様用に変わります

ご新郎様用(平安装束男性)の貝に挙式日と
新郎新婦のお名前を手書きすることができます
別途料金として
1,000円(税込1,080円)が必要です
ご希望の方は下記にご記入ください


挙式日と新郎新婦名
         数量
(記入例:平成○年○月○日 拓也・優子)
                                        


人前式の演出 / 貝合わせの儀(誓いの言葉)

可愛い巻物に誓いの言葉を記入します
書き込めるスペースは約(横)30cm×(縦)10cmあります
巻物に直接書くこともできますが書き損じがないように付属の
印刷用紙に書いてから貼り付けていただく方が安心です

基本文(上写真の文面)が印刷済の用紙とは別に
印刷用紙(A4×2枚)をお付けしています
基本文をそのまま貼っていただくこともできますが
お二人オリジナルの誓いの言葉にされる場合は
この印刷用紙をご使用ください→
参考文例


> または <


人前式の演出 / 貝合わせの儀(水引の指輪)

水引の指輪 「花結び / はなむすび」 

貝合わせの儀 三点セットは「巻物」と「水引の指輪」の
どちらかを選ぶことができます
ご注文時に選択してください
指輪の詳しい説明は単品販売ページをご覧ください Click







◆ ◇  人前式に貝合わせの儀を入れたお勧め式次第  ◇ ◆



新郎入場

新婦入場

開式の辞(司式者より)

貝合わせの儀

誓いの言葉

指輪の交換

誓約書に署名

結婚の承認

閉式の辞(司式者より)

新郎・新婦退場

貝合わせを行うところは決まっていません
イメージに合ったところに変更できます


◆ ◇  貝合わせの儀司式者(司会者)のコメントと動き  ◇ ◆


【司式者】
それではここで古式ゆかしい雅が蘇る「貝合わせの儀」を執り行います。
貝合わせは元々は貝そのものの美しさを競う遊びでした。
平安時代の後期になると貝の内側に大和絵や花鳥を彩色して描き、
一対の貝殻を当てる遊びとなりました。
蛤の貝殻の一対は決して他の貝殻と合うことはありません。
人前式の演出 貝合わせの儀(1)



 
【司式者】
 ご新郎ご新婦様はそれぞれの貝をお取り下さい。


 
新郎は平安装束男性の絵柄の貝を
   新婦は平安装束女性の絵柄の貝を
   飾り台より取って列席者の皆様にご覧いただく。
人前式の演出 貝合わせの儀(2)



 
【司式者】
 二つの貝殻を一つに合わせていただきます。

 
新郎新婦は向い合って貝殻を合わせる。

 
【司式者
 ここに二つの貝殻は一対の貝として結ばれました。

 
人前式の演出 貝合わせの儀(3)




 
【司式者】
 
ご新郎様は一対となった貝を貝桶の中に納めて下さい。


 
新郎は貝桶の中に貝を納める。
人前式の演出 貝合わせの儀(4) 



 
【司式者】
 引き続きまして誓いの言葉を述べていただきます。


 
新郎が巻物(誓いの言葉)を広げて
   巻物の両端を二人で持って朗読
   読み終わった後は巻き戻す。

人前式の演出 貝合わせの儀(5)




 【司式者】
 ご新婦様は誓いの言葉を貝桶の中に納めて下さい。


 
新婦は貝桶の中に巻物(誓いの言葉)を納める。


人前式の演出 貝合わせの儀(6)

 
【司式者】
 貝を納める貝桶は吉兆のしるし八角形をしています。
 江戸時代には夫婦が添い遂げる縁起物として婚礼調
 度の中でも最も重要な意味を持つようになり、嫁入り
 行列の先頭をきって婚家に入りご新婦様側からご新郎
 様側に貝桶渡しの儀式として引き渡されました。

 ご新郎様、お二人の永遠の誓いの証として
 貝桶の蓋を閉めて朱色の紐でお結び下さい。

 
新郎、貝桶の蓋を閉めて紐を結ぶ。

 【司式者】
 ここにお二人の誓いが結ばれました。
 おめでとうございます。

 
新郎新婦、一礼  (拍手)
 

                        貝合わせの儀、司式者のコメントと動き PDF





赤毛氈

人前式の演出 / 貝合わせの儀

ご記念にお飾りいただけます(桃の節句にぴったり)

赤毛氈(50cm×35cm) 価格 800(税込864円)別売り
セレモニー時の敷物としてお使いいただけます
毛氈(もうせん)  数量




この動画ではご新郎様が貝と誓いの言葉を貝桶に納め
ご新婦様が朱色の紐を結ぶスタイルで執り行っています




                                   
ゼクシィで貝合わせの儀を紹介



和の人前式 / 貝合わせの儀      和の人前式 / 貝合わせの儀



披露宴で 「貝合わせの儀」


〜 神前式後の披露宴でご友人の方へ挙式の報告と誓い 〜

神前式での挙式はご両家の間で執り行い、ご友人の方などにはご出席いただけない場合が
ほとんどです。これは式場に入っていただける人数の都合によるところが大きいと思われます
披露宴の始めにゲストの皆様へ挙式の報告と誓いとして 「貝合わせの儀」 はいかがでしょう






〈 ブライダル商品 〉

ウエディングアイルランナー 水引ブーケ 水引リングピロー
バージンロードセレモニー 水引で創るオリジナル和装ブーケ 水引職人が創る和のリングピロー



    商品によっては急いでお届けできる場合がありますので、お急ぎの方はお問合せ下さい    

アムズ TEL 075-822-7234
            月〜金(祝日除く) 10:00〜18:00
      ams@pop02.odn.ne.jp




                                                               

          

                                                               


ホーム | 商品一覧 | ウエディングアイルランナー | 水引ブーケ | ミュージックオフィス | 会社案内

(C) AMS CO.,Ltd. All Rights Reserved.